1分アクションダイエット:食事&生活習慣編

ダイエット成功のためには、運動だけでもダメ! 食生活や生活習慣も健康的なものに改善してく必要があります。

そこで『1分アクションダイエット』の食事&生活習慣の方法をいくつかご紹介しましょう!

ちょっとしたコツを覚えておくことで食べ過ぎを防ぐことができたり、痩せ体質が自然に身に付く方法を解説します。

もちろん、いずれも1分間で実践できるものなので、手軽&簡単でアクションを起こしやすいものばかりです!

1分アクションダイエット

『1分アクションダイエット』 食生活編

1分間の工夫で食事量がセーブできる!1分間の工夫で食事量がセーブできる!
1分間に2口のペースで咀嚼する
これは早食いの人や大食いの人にオススメの方法です。咀嚼回数を多くすることで満腹中枢が刺激されますし、食べるスピードもゆっくりになるので、自然に食事量がセーブできます。

咀嚼をしっかり行うえば、フェイスラインがスッキリする効果も期待できますよ!

■空腹のときは1分間目を閉じて自分を落ち着かせる
「あ~お腹すいた!」という勢いのまま食事を採り始めると、ドカ食い&早食いを招きがちです。食べ始める前に「野菜や汁ものから食べ始めよう」「ゆっくり食事を楽しもう」と自分に言い聞かせながら、1分間心を落ち着かせましょう。

また、食事前の空腹状態で1分かけて常温の水や炭酸水を飲むのもお腹が満たされるのでオススメです。

■つまみ食いがしたくなったら1分間の整理整頓
特にお腹がすいているわけではないのに「何か食べたい気がする……」という状況になった場合は、食べる以外の行動で紛らわせるのがベストです。一番のオススメは部屋の整理整頓! 運動量も多くなり消費カロリーもアップしますし、部屋もキレイになって一石二鳥。

また、とりあえず食べ物のない場所に移動することも大切です。

■スイーツ&スナックが食べたくなったら1分間自問自答
美味しそうなスイーツやスナック菓子を食べたい!と思う場合、視覚や過去の経験から脳が刺激されて食欲が起こる可能性が大です。つまり、本当にお腹がすいているわけではない=ニセの食欲である場合が多いのが事実です。

従って、「スイーツやスナック菓子が本当に食べたいのか?」「本当にカラダが欲しているのか?」「本物の食欲のか?」と、1分間落ち着いて自分に問いかけてみるうちに、食べたい欲求が収まるかもしれません。

■チョコレートは2~3粒を温かい飲み物と一緒に1分かけて味わって食べる
温かい飲み物(お茶、紅茶、ハーブティなど)と一緒に、一粒を1分かけて味わいながら食べましょう。こうすることで時間がかかりゆっくり食べられるので満足感アップします。
※食べる量は2~3粒まで。

逆に、「雑誌を読みながら」「メールを打ちながら」というような“ながら食べ”をしてしまうと、気が付かないうちに一箱食べきってしまうなど大量に食べてしまうので危険です。

また、コンビニのチョコレートなど手軽に購入できるものより高級チョコを買ったほうが、もったいないという気持ちから食べ過ぎを予防することができますよ。

スポンサーリンク


『1分アクションダイエット』 生活習慣編

無理なく生活に取り入れられます!無理なく生活に取り入れられます!
■コンビニでは1分間で買い物を済ませる
コンビニには新商品のお菓子が目に付きやすい棚に並べてあるなど誘惑がいっぱいです!

コンビニに行く際は、あらかじめ買うべきものを決めてから出かけるのが◎。1分間で買い物を済ませコンビニを出るようにすれば、余計なものを購入することがなくなります。逆にダラダラと無計画のままコンビニにいると、必要のないものまで買ってしまうので要注意です。

■キレイになれる1分バスタイム術
キレイに痩せたければ毎晩必ずお湯に浸かるべし!です。入浴には発汗によるデトックス効果、冷え解消、基礎代謝アップ、むくみ解消といったダイエット効率を良くするメリットがたくさん。

そんな入浴タイムをより効果的にするために、次のような1分アクションを起こしてみましょう。消費カロリーが増える、発汗効果でボディラインがスッキリといった効果を実感することができますよ。

□入浴中のマッサージ

  • 足指に手の指を絡ませて右左とグルグルまわす。
  • 膝裏、股関節、脇の下にあるリンパ節をプッシュする。
  • 足首から膝、膝から脚の付け根に向かって、下から上へと老廃物を押し流すようにマッサージ
  • 片方の手で二の腕をつかみ、ねじるようにマッサージ
  • おへその周りを時計回りにマッサージ

□デトックスアップの入浴ストレッチ
  • 正座になった状態からお尻を右に移動させ、両腕を左方向に伸ばし、サイドラインをストレッチ(反対側も同様)
  • 両サイドの浴槽を内側から押しての二の腕ストレッチ
  • 脚を伸ばして座り、浴槽の縁に手を添えながら上半身を左右にねじってウエストのストレッチ

■入浴後の1分ボディケアテクニック
入浴後は鏡の前で1分間のセルフヌードチェックを習慣にしましょう。今の自分の現実を受け入れるのが辛い場合もありますが、まずは現状を把握することも大事です!

毎日自分のボディラインをチェックし、余裕があればスリミングコスメなどを使ってマッサージするのも◎。この習慣を続けることで手遅れになるほど体重オーバーするのを防止することができます。

■通勤タイムで1分ヒップアップ術
通勤タイム中でも1分アクションダイエットは可能です。

「信号待ちをしている間」「電車をホームで待っている間」「電車の中で立っている間」などに、お尻にキュッと力を入れてえくぼを作った状態のまま1分間キープしてみましょう。たった1分のこのアクションだけでもヒップアップ効果が期待できます。

■デスクワーク中にできる1分冷え&むくみ解消技
デスクワークのスキマタイム&休憩タイムの1分間を使って、即効で冷えやむくみを解消する技があります。

椅子に深く座った状態で、両腕を前に、両脚は床から浮かせて、同時に1分間手脚ブラブラさせましょう。血行がアップすることで冷えやむくみが解消するほか、良い気分転換にもなります。

■会議中の1分美脚づくり
打ち合わせや会議中に机の下でこっそりできる、とっておきの美脚づくりをご紹介します。

脚の内側同士を意識し、何かを挟んでそれを落とさない意識で押し合うように1分間キープ。脚の内側の筋肉を鍛えることでO脚改善にもつながり、美脚ラインが手に入ります。

おすすめの購入サイト

人気のダイエット用品をみる
≫楽天市場≪ ≫Amazon≪ 
 

スポンサーリンク