ダイエットあるあるQ&A!

ダイエットを経験した人&実践中の人なら誰しも、ダイエットに関する疑問や質問、悩みが生じてくるはず!
そこで今回は、ちょっとした疑問や質問もクリアにして効率よくダイエットを実践できるように、ダイエット中にありがちなQ&Aをご紹介したいと思います。

ダイエットあるあるQ&A!

食生活のあるあるQ&A

食べすぎリセット技は効果的?

食べすぎリセット技は効果的?

Q・炭水化物抜きダイエットはカラダによくないって本当?
・炭水化物(糖質)を完全にカットしてしまうと、必要な糖質を肝臓で作らなくてはいけないため、肝臓に負担をかけてしまうことになります。

また、脳を動かす唯一の栄養は糖質です。よって糖質が不足するとボーっとしたりイライラするケースも多くなり、かえって反動で大量に炭水化物を摂取してしまい、せっかくダイエットしていたのにリバウンドしてしまうことにもなります。

さらに、腸の中にある善玉菌のエサは糖質です。糖質が不足すれば、老廃物が排出されにくくなり、便秘を招くことにもなりダイエット効率も悪くなります!

Q・食べ過ぎてしまったら、翌日の朝食や昼食を少なくして「調整する」という方法は効果がある?
・一回や二回食べ過ぎただけで何kgも太るわけではありません。食べたカロリーが実際に体脂肪に変わるまでにはタイムラグがあります。

食べ過ぎが体脂肪に変わるまでの目安時間は18時間。食べ過ぎた食事が1回あったら、その後18時間ほど断食することが理想(水分のみ)です。ただし、18時間断食が難しい場合は48時間(3日間)で計算し、食べ過ぎをリセットする「プチ断食」でもOKです。

例えば、食べ過ぎた後の2~3日間は炭水化物、脂っこいもの、アルコールを控え、野菜中心で食事量&カロリーをコントロールするのも効果的です。

Q・間食するのとお酒を飲むのとでは、どっちが太りやすい?
・どちらも週に1回ぐらいの頻度で、ご褒美程度に間食したり、お酒を飲むのであれば問題ありません。ただ間食するのあら、スナック菓子やケーキよりドライフルーツやナッツ類などを。お酒を飲むなら、高カロリーのおつまみに注意しましょう!

Q・好きなものだけ食べて痩せる方法ってない?
好きな食べ物がヘルシーな食材(野菜や大豆製品など)なら、毎日食べ続けてもいい結果が出るはず! でもダイエット中はバランスのよい食事を心がけましょう。
 

スポンサーリンク


運動のあるあるQ&A

部分やせは可能?

部分やせは可能?

Q・バストなど残したい部分は残して、おなかなど痩せたいところだけ痩せる「部分痩せ」は可能?
ダイエットをして体重が減っていくと、カラダの中で脂肪が多い部分から痩せていくもの。よって、脂肪が多いバストから痩せる傾向が多いようです。

また、食事制限のみでダイエットすると、脂肪と共に筋肉量も減ってしまうため、バストやヒップを支える筋力が低下し、たるみといったボディラインの乱れを招くことにもなります。

部分痩せを実現し、メリハリのあるボディを作りたいのであれば、食事制限だけでなく適度な筋トレエクササイズも必要です。腕立て伏せ、腹筋、ヒップアップ効果のあるエクササイズなども習慣にしていけば、余分な贅肉はそげ落とされますが、バストやヒップはハリを残すことが可能です。

また、部分痩せしたいところをマッサージしたりするのも効果が期待できます。その部分の血行がよくなることで、脂肪がつきにくく、また落としやすくもなります。

Q・筋トレすると体重が増える?
脂肪量より筋肉量のほうが重いので、筋肉を鍛え筋肉量が増えた結果、体重が増えるというケースはあります。ただ、筋肉量が増えたことで基礎代謝量が増加し、脂肪をどんどん燃焼してるので、一時体重が増えたとしても、その後は徐々に体重減少が期待できるでしょう。

Q・腹筋でくびれはできる?
・ただやみくもに腹筋を繰り返しても、美しい「くびれ」は実現しません。お腹に「くびれ」を作ったり、引き締めるのに重要な筋肉とは、腹直筋・腹斜筋・腹横筋の3つのインナーマッスルといわれています。

特に「くびれ」を目指したいのなら、腹斜筋と呼ばれる体を横に曲げたり、ひねったりする役割のある筋肉をエクササイズで鍛えることがオススメです。


生活習慣のあるあるQ&A

寝る前に食べると太る理由は?

寝る前に食べると太る理由は?

Q・オイルマッサージはお風呂上がりや寝る前など、どのタイミングでするのが一番効果的? 
・基本的にマッサージはいつ行っても問題はありませんが、体が温まっている状態で行うのがベストです。よって、お風呂から上がってすぐ、体が温かく血行が良くなっているうちにマッサージすれば、巡りや代謝もアップします。

またこの時、全身鏡にセルフヌードを映しながらマッサージする習慣をつけると、ダイエット&美意識が高まります。さらに、毎晩自分の手でカラダに触れることで、ボディラインの乱れを早めに察知できるので、「気づいたら手遅れ!」という事態を防ぐことにも役立ちます。

Q・寝る3時間に食事を済ませないと太るというのは本当?
・特に三食の中で夕食のウエイトが大きい場合、夜眠る前に多くのカロリーを摂ることに。夕食で食べた分のカロリーが使われないまま睡眠に入れば体にも負担がかかるほか、使われないカロリーはそのまま体内に蓄積されるので当然太りやすくなります。

また、「ビーマルワン」という脂肪を溜め込むたんぱく質は、午後10時ごろから急増し、午前2時~4時ごろピークを迎えます。そして、午前6時ごろから減り続け、午後6時~10時ごろに最も少なくなります。よって、「ビーマルワン」の量が最大となる夜遅く&寝る直前まで食事をすればするほど、脂肪をため込みやすい状態に!

寝る3時間前まで食事を済ませれば(寝るまでの時間は多ければ多いほど◎)、朝起きるときにお腹が減っているので、朝食から逆算して1日の摂取カロリーを計算し食事をすることも可能なので、ダイエット効率もよくなります。

Q・脚のむくみを放っておくと、そのまま太くなる?
・むくみが長く続くほど、循環不全を起こして筋肉が硬くなってしまいます。さらに、筋肉が硬くなれば脂肪も燃焼しずらくなるので、皮下脂肪が溜まりやすくなります。この繰り返しで脚が太くなっていくので、むくみは翌朝に持ち越さず、その日の内に解消するのがベストです。

おすすめの購入サイト

人気のダイエット用品をみる
≫楽天市場≪ ≫Amazon≪ 
 

スポンサーリンク

 
公開日:2012年09月10日
更新日:2016年03月30日