夜にヨーグルトを食べるとスゴイ!?ダイエットに効果的な食べ方教えます!

ヨーグルト1

みなさんヨーグルトを食べる時、いつ食べていますか?朝食やおやつに、あるいは夜食として食べる方も居るかと思いますが、何時に食べると一番効果があるのでしょうか?

最近、食べ過ぎてちょっと太って来たかも…。という人にピッタリのヨーグルトダイエットを紹介します。


夜ヨーグルトダイエットにチャレンジ中!




このように、最近「ヨーグルトは夜」派が増えているらしいのです。では“夜ヨーグルト大ダイエット”の具体的な方法をみていきましょう。
 
スポンサーリンク


夜ヨーグルトダイエットってどうするの?

ヨーグルト2

夜に200グラムのヨーグルトを食べるだけというものです。

効果としては、腸のゴールデンタイムと呼ばれる夜に、ヨーグルトを摂取する事で、腸内環境を整えると共に、カルシウムの吸収率をあげる事で、ダイエット効果が期待出来るというものです。
出典 http://ayaboox.blog.fc2.com

「腸のゴールデンタイム」は夜の22時から2時にかけてなので、夕食後にヨーグルトを食べておけば、そのゴールデンタイムにしっかり働いてくれますからね。ぐっすりと眠っている間に、ヨーグルトが腸の働きを活発にしてくれますよ。

この場合は、余計なカロリーを摂らないためにも、無糖タイプのプレーンヨーグルトを200gほど食べるようにしてください。
出典 http://kirameki-monzen.jp

なんと、夜にプレーンヨーグルトを食べるだけ!朝に食べるよりも、腸のゴールデンタイムである“夜22時から2時時頃”腸に届くように食べると、体にとっては良い事づくめなのだそう。


夜ヨーグルトダイエット

ヨーグルト3

ヨーグルトを食べるタイミングは、基本的には夕食後です。

なるべく就寝の3時間前には食べ終えるようにします。寝る直前や22時以降では体重が増加する可能性もありますので、できれば21時までにはヨーグルトを食べ終わると良いと思います。
出典 http://microdiet.net

食べ物が胃で消化される時間は、食べ物の種類にもよりますが1.5時間から4時間程度と言われています。腸のゴールデンタイムは22時からなので、22時に腸に届くように21時前までには食べておきましょう。

ダイエットのために夕食を取らずに、ヨーグルトだけを夕食替わりに食べることは避けましょう。栄養が偏り、健康を損なってしまう可能性がありますし、必用な栄養が足りなければ美しくやせることはできません。
出典 http://prtimes.jp

無理なダイエットはリバウンドのリスクが高まります。理想のスタイルを維持するには、それには栄養バランスを守った適度な食事が必要。ヨーグルトを食べる分、夕食をちょっと少な目にするくらいがオススメです。


1. 整腸作用でお腹スッキリ!

ヨーグルト4

腸の働きが最も活発になる「腸のゴールデンタイム」があり、22時~翌2時がその時間帯だと言われています。この時間に合わせて腸を整えるヨーグルトを食べることで、腸のゴールデンタイムをさらに後押しすることができるというのが、夜ヨーグルトダイエットのメソッド。

夕食の時間帯にヨーグルトを食べることで、眠っている間に乳酸菌などの善玉菌が働いて腸が活性化し、腸内環境を整えたり、老廃物の排泄や有害物質を減らしたり、太りにくい体質作りに役立つとされています。
出典 http://microdiet.net

『ヨーグルトダイエット』のいちばんの特徴は、“お通じが良くなる”ということ。ある健康食品メーカーのアンケートでは、“ダイエットに失敗した経験がある”という質問に、70%を超える方が“便秘または便秘がちであると答えたそうです。
出典 http://xn--hckh5bzbzas6eyb2f4k.com

腸の働きが活発になる夜にヨーグルトを食べることで、老廃物を排出しやすい体になれるそう。便秘を解消し、太りにくい体になるのです。


2. 肌トラブルの改善にも

ヨーグルト5

ヨーグルトは栄養価が高く、ビタミン、ミネラル、カルシウム、アミノ酸などが豊富に含まれています。さらに、ヨーグルトに含まれている乳酸菌やビフィズス菌によって、腸内細菌のバランスが保たれ腸内環境も整うので、内臓からくるお肌のトラブルも未然に予防・改善することができるのです。
出典 http://www.skincare-univ.com

内臓を整えることは美肌や快眠効果につながります。カラダのリズムが整うことで、免疫も高まり、健康な体になっていくのです。ヨーグルトに含まれるカルシウムや乳酸菌は、美容のために役立つ成分。美しい肌と健康を維持するために役立つ優秀食材なのです。


3. 安眠作用で眠りを誘う

ヨーグルト6

ヨーグルトには微量ではありますが、快適な眠りに誘うメラトニンという成分が含まれています。リラックス作用があるので安眠したい方にオススメです。
出典 http://spotlight-media.jp

ダイエットを成功させるには、睡眠も必要。ヨーグルトに含まれるメラトニンにはリラックス作用があるので、夜食べることで安眠作用も期待でできます。

ヨーグルトの効果を発揮するなら断然夜に食べたほうが良いのですが、いくつか気を付けたいポイントもあります。


夏太りには手軽なヨーグルトで体質改善を!

ヨーグルト7

気をつけるポイントはありますが、夜までにヨーグルトという手軽さがうれしい夜ヨーグルトのダイエット。夏の暑さで疲れた人でも、消化に良いヨーグルトはやさしい食べ物です。

夏太りで困っている人は、夜ヨーグルトダイエットをぜひためしてくださいね。
 

スポンサーリンク


ダイエット用品はコチラから

ブログランキング参加中♪いつも応援ありがとうございます。
  にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ