股関節デトックスヨガで、全身がみるみる引き締まる!

股関節がつまっていると、全身がもたついが感じになり、姿勢も悪くなりがちです。 脚の疲れやむくみの解消はもちろん、肩や肩甲骨も楽にしてくれるヨガポーズで全身を引き締め!

股関節デトックスヨガで、全身がみるみる引き締まる!

股関節デトックスで憧れのメリハリボディ!

image

股関節ヨガで憧れのメリハリボディ!

股関節がつまっていると、下半身の動きが悪くなり制限されるため、基礎代謝が低下します。

せっかく運動やウォーキングを行っても、股関節がこり固まったままでは、思うような運動効果はなかなか得られません。

そんな時は、下半身を中心に使うスタンディングのヨガポーズで、まずは股関節をスッキリさせましょう。立って行うポーズは、体が硬い人でもムリなく股関節を動かせます。

次で、股関節デトックスヨガにチャレンジしましょう!

※ヨガをはじめて行う方は、「ヨガをはじめる前の心構えと基礎知識」「心と体を美しくするヨガの呼吸法」をご覧ください。 
 

スポンサーリンク


股関節デトックスヨガ:ポーズ1

驚くほど股関節がスッキリする、逆英雄のポーズです。 股関節の動きが改善され、下半身のむくみが改善されます。 腹筋を使うポーズでもあるので、お腹周りにも効くヨガです。 
400

胸を大きく広げ、深い呼吸と共に行います。
 

1

 

1. 両脚を腰幅2つ分くらいの広さに広げ、右足は正面、左足は斜めに広げます。
両腕を高く伸ばし、背筋を伸ばす。息を吸って準備。








2

 

2. 息を吐きながら、右ヒザを曲げ腰を深く沈め、さらに背筋を伸ばす。両脚は、股関節が安定するよう、しっかりと開きます。










3

 

3. 息を吸いながら、できる範囲で胸を広げ反らせる。腰を痛めないよう腹筋で体を支え、この姿勢で5回ゆっくり深呼吸。


4. 左右の手足を入れ替え、反対側も同様に行います。





次は、下半身を細くする脚を鍛えるポーズ!


股関節デトックスヨガ:ポーズ2

股関節デトックスに最適な三角のポーズ。 股関節の動きを改善し、さらに下半身を鍛えて脚を細くしてくれます。 柔軟性が必要なポーズですが、動きが単純なので初心者でも無理なく行える人気のポーズです。
400

ヒザはできる範囲で伸ばせばOK!初心者にもオススメ。
 

1

 

1. 両脚を腰幅2つ分くらいの広さに広げ、右足は正面、左足は斜めに広げます。
両腕を前後に伸ばし、お腹をへこませ腹筋を意識し、息を吸って準備。








2

 

2. 息を吐きながら、右手を床へおろし、左手は天高く伸ばす。目線は左手の方へ。この姿勢で5回ゆっくり深呼吸。
※床に下した手で体重を支えず、腹筋で支えます。
※右手を床に下せない場合は、太ももや足首に手を添える。


3. 左右の手足を入れ替え、反対側も同様に行います。

 
股関節デトックスヨガポーズはいかがでしたか? 股関節を動かすと、驚くほど下半身がスッキリして全身が軽くなりますよね。 毎朝行うと、その日一日下半身や腰回りが軽くなります。また、2週間ほどで、下半身の動きやラインが改善しているのをご自身でも実感できると思いますよ。

ダイエット効果はもちろん、体質改善効果まで期待できるヨガポーズなので、ぜひ一日1回チャレンジしてみてください、きっとあなたの体が変わります!

おすすめの購入サイト

人気のダイエット用品をみる
≫楽天市場≪ ≫Amazon≪ 
 

スポンサーリンク